ギリシャの暴動続く、話題の中心が「警官の少年射殺に」

元々は、若者たちが、政府の年金改革や資本主義に反対して起きた暴動。話題の中心が少年射殺にすっかり移ってしまった。政府に対する抗議のパワーは、暴動までいかなくても日本人にも欲しいものですなぁ。かつての大学紛争の時、こっぴどく警察側にやられたという過去が、潜在的に頭にあるのか、なかなかできないのよねぇ、きっと。

ギリシャの暴動続く 市民ら多数負傷 -47NEWS
2008/12/08 11:16
 【ローマ8日共同】警官による10代の少年射殺をきっかけに起こったギリシャの暴動は7日夜(日本時間8日午前)も首都アテネと北部テッサロニキなどで続き、計数千人の若者らが警官隊と衝突した。ロイター通信によると暴動発生以来、市民ら少なくとも34人が負傷した。

 司法当局は少年の射殺容疑で警官2人を逮捕。カラマンリス首相も遺憾の意を示すなど事態収拾を図ったが、国会でかろうじて過半数の議席を維持する脆弱な同政権にとっては大きな打撃となった。




 在ギリシャ日本大使館によると、邦人の被害は確認されていないが、同大使館は在留邦人に極力外出しないよう呼びかけた。アテネ中心部はバスや車の通行が禁止され、まひ状態に。火炎瓶が飛び交い、駐車中の多数の車が放火される騒乱が続き、観光客はホテルの部屋に閉じ込められた。

 暴動に加わった若者らはアナキスト(無政府主義者)と呼ばれ、政府の年金改革などのほか資本主義そのものに反対、これまでも銀行や商店の破壊行為を繰り返してきた。
スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

Comment

Secre

注目!

ちょっとクリック

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

閲覧人数

FC2カウンター

カテゴリ

ランキング情報

クリックしてみて!

プロフィール

dellspell

Author:dellspell
info_dripへようこそ
情報をドリップするという意味で命名したサイト名です。見落としそうなニュースと少々のPC情報を織り交ぜお届けしたいと思います。
リンクは、フリーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

いろいろなこと

TwitterCounter for @taketake0 twitter / taketake0