8時間にわたり大学院生に暴言を浴びせた大教授、停職2カ月

見出しの8時間というのは、一番長いときらしいが、それでも3~5時間にわたり叱責したという。私のサラリーマン時代、ペイペイの私から見ても無能だと思う主任が、50歳近くになる部下を呼びつけて長々と説教している場面がよくあった。今思い出しても不愉快だが、それでも2時間が良いところだ。そんなに長く叱責するというのは、ある種の才能にも匹敵する資質ではないのか。

 ところで、この叱責教授の名前が出ていないのはなぜか?強い立場の者が、弱い立場の者を痛めつけることは、決してあってはならないだろう。本当は!・・・。だったら名前出したらどうかなぁ。


研究室でアカハラ暴言8時間 京都工繊大教授を停職2カ月 -北海道新聞
12/08 18:59
 8時間にわたり大学院生に暴言を浴びせるなどのアカデミックハラスメント(アカハラ)をしたとして、京都工芸繊維大(京都市)は8日、大学院工芸科学研究科の60代の男性教授を停職2カ月の懲戒処分にした。






 大学によると、教授は2007年7月から今年4月にかけ、修士課程の20代の男子院生を少なくとも12回、研究室に呼びつけ、実験の進ちょくについて3-5時間にわたり叱責した。長い時は8時間におよび「研究に向いていない」「ばか」と暴言を浴びせることもあったという。03年には別の院生にも同様の行為をした。

 院生が今年5月、大学側に相談、ハラスメント対策委員会を設置し調査、アカハラの事実を認定した。この教授は「指導が行き過ぎた」と釈明しているという。
 古山正雄副学長は「教育の範囲を逸脱している。極めて遺憾で被害院生におわび申し上げる」と述べた。
スポンサーサイト

テーマ : 社会ニュース
ジャンル : ニュース

Comment

Secre

注目!

ちょっとクリック

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

閲覧人数

FC2カウンター

カテゴリ

ランキング情報

クリックしてみて!

プロフィール

dellspell

Author:dellspell
info_dripへようこそ
情報をドリップするという意味で命名したサイト名です。見落としそうなニュースと少々のPC情報を織り交ぜお届けしたいと思います。
リンクは、フリーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

いろいろなこと

TwitterCounter for @taketake0 twitter / taketake0