毛皮産業不景気からロシア全体の景気失速の恐れ?

 アメリカのビック3の救済法案が事実上廃案になり、SONYの大規模な人員削減という昨今の経済状況。次はいったいどうなるのか?景気の良かったロシアがどうも失速すると見られている。そうなったら我々の生活にどんな影響が出てくるのでしょう?円高もっと進むんだろうか?

ロシアの毛皮産業、金融危機と暖冬のダブルパンチ -ロイター
2008年 12月 11日 17:53 JST
 [モスクワ 10日 ロイター] 金融危機の打撃を受けているロシアだが、同国の毛皮業界では、暖冬によるコート需要の減退による痛手も懸念されている。
 業界団体の責任者セルゲイ・ストルボフ氏によると、2008年のロシア国内の毛皮の売上高は、前年比半分の約25億ドル(約2300億円)に落ち込む見通し。2009年も厳しい環境が続くことが予想されるという。





 モスクワ中心部にあるオフィスで行われたインタビューで、ストルボフ氏は「金融危機だけでなく、悪化する気象条件にも対応しなければならず、毛皮ビジネスは複雑な状況に置かれている」と述べた。
 ロシアは世界的な経済危機の影響をもろに受けており、景気は失速するとみられている。

 しかし、毛皮業界にとっては、暖冬も頭の痛い問題。モスクワの12月の過去の平均気温はマイナス5度前後だが、ことしは5度を上回る日も少なくない。
 ストルボフ氏は「寒くなければ毛皮のコートは必要とされない」と嘆いている。
スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

Comment

Secre

注目!

ちょっとクリック

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

閲覧人数

FC2カウンター

カテゴリ

ランキング情報

クリックしてみて!

プロフィール

dellspell

Author:dellspell
info_dripへようこそ
情報をドリップするという意味で命名したサイト名です。見落としそうなニュースと少々のPC情報を織り交ぜお届けしたいと思います。
リンクは、フリーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

いろいろなこと

TwitterCounter for @taketake0 twitter / taketake0