「けた外れの発見」ダビンチ作品の裏側からデッサン見つかる

 絵には詳しくありませんが、けた外れの発見というのは、興味を引きますなぁ。何で作品の裏なんでしょうか?紙とかキャンバスが貴重だった時代なのですかね?

ダビンチの素描3点発見 「聖アンナ」の裏から -北海道新聞
12/19 06:51
 【パリ18日共同】パリのルーブル美術館は18日、ルネサンス期を代表する画家レオナルド・ダビンチの作品で、同美術館に展示されている絵画「聖アンナと聖母子」の裏側から、ダビンチが描いたとみられる素描3点が新たに見つかったと発表した。同美術館は発表文で「けた外れの発見」と指摘。美術館の絵画部門責任者は「作品の裏側から素描が見つかることは珍しい。私の知る限り、ダビンチ作品では唯一の例だ」と述べた。





 「聖アンナ」はことし9月、科学的な検証や修復のため、展示場から取り外されたが、その際学芸員の1人が、絵の裏側にデッサンとみられる染みを発見。肉眼では分からなかったが、赤外線カメラによる調査で素描と判明した。

 素描は、縦横10-20センチ四方の小さなもので、馬の頭と頭蓋骨の一部、イエス・キリストとみられる子どもが子羊を抱いている構図の3点。このうちイエスと子羊の素描は、表に描かれた「聖アンナ」の習作の可能性があり、馬の頭の素描は、ダビンチの未完の作品「アンギアーリの戦い」との関連がうかがわれるという。
 同美術館は、来年6月に1日だけ素描を一般公開することを検討している。
スポンサーサイト

テーマ : 話題
ジャンル : ニュース

Comment

Secre

注目!

ちょっとクリック

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

閲覧人数

FC2カウンター

カテゴリ

ランキング情報

クリックしてみて!

プロフィール

dellspell

Author:dellspell
info_dripへようこそ
情報をドリップするという意味で命名したサイト名です。見落としそうなニュースと少々のPC情報を織り交ぜお届けしたいと思います。
リンクは、フリーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

いろいろなこと

TwitterCounter for @taketake0 twitter / taketake0