機密情報コピーだけで罰則 経産省、法改正案提出へ

 経済産業省は21日、企業などが保有する技術情報の国内外への流出を防ぐため、社員らが機密情報を無断でコピーするだけで違法となるなど不正競争防止法と外為法の罰則を強化する改正案を今通常国会に提出する方針を決めた。機密データを不正に持ち出す事件が相次いでおり、企業の競争力を支える先端技術やノウハウの保護を強化することが狙い。

 

 不正競争防止法の改正では、企業秘密が書かれたコピー禁止の資料を無断でコピーしたり、持ち出し禁止の文書を外部に持ち出したりする行為を新たに刑事罰の対象とする。

 

 同法は盗んだ情報を自分で使用したり、第三者に開示することを違法として懲役や罰金を科しているが、「使用・開示」はライバル企業内や国外で行われるケースが多く、立証が難しかった。不正競争の目的に限らず、企業への嫌がらせのために営業秘密をインターネット上で暴露することなども刑事罰の対象とする。

 

 外為法改正は、大量破壊兵器の開発に利用される恐れがあるなど安全保障上の懸念がある技術について国外への流出防止を徹底することが狙い。

01/21 19:01、01/21 19:05更新 北海道新聞

機密情報コピーだけで罰則 経産省、法改正案提出へ

無断コピーが発覚した時点で刑事罰ですよね。無断コピーかどうかを管理するのが、なかなか手間になってくるでしょうねぇ。

スポンサーサイト

テーマ : 経済・社会
ジャンル : ニュース

Comment

Secre

注目!

ちょっとクリック

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

閲覧人数

FC2カウンター

カテゴリ

ランキング情報

クリックしてみて!

プロフィール

dellspell

Author:dellspell
info_dripへようこそ
情報をドリップするという意味で命名したサイト名です。見落としそうなニュースと少々のPC情報を織り交ぜお届けしたいと思います。
リンクは、フリーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

いろいろなこと

TwitterCounter for @taketake0 twitter / taketake0