東大大学院も“大麻汚染”…スペイン留学生が樹脂密輸

「高学歴だからと言って必ずしも人間はできていない」と言いたかったが、スペイン留学生ですか。スペインでは「自己使用目的ならば所持を罰されることはない。因みに、自己使用の大麻の所持量の規定はなく、各裁判官にゆだねられているが、およそ50グラム以下というボーダーラインがあるようだ。」(大麻取締法被害者センター)となっているようですね。

 日本の法律ではどうなっているのか、知らなかったのでしょうか?入国の時の注意事項とかをビザとともに渡しているのでしょうかねぇ。あるかどうか知らないけど。

東大大学院も“大麻汚染”…スペイン留学生が樹脂密輸

2009/01/22 ZAKZAK

 スペインから大麻樹脂を密輸したとして、警視庁組織犯罪対策5課と久松署は、大麻取締法違反(密輸入)の疑いで、スペイン国籍で東大大学院工学系研究科研究生の男(28)を逮捕した。「自分で吸うためだった」と容疑を認めているという。

 調べでは、男は今月2日、スペインの郵便局から大麻樹脂6.19グラムを隠した郵便物を航空小包で自分宛に発送し、6日に関西空港に密輸した疑い。

 大阪税関の職員が7日、プラスチックのCDケースに入っていた大麻樹脂を発見。スペインに帰国していた男が、20日に成田空港に到着したところで逮捕した。

 男は「昨年4月と7月にも大麻を持ってきた」などと供述。自宅からはわずかな大麻樹脂も押収されている。

 逮捕を受け、東大の浅島誠副学長は「大麻所持事件が社会的に大きな問題となった昨秋以降は、特に厳しく注意喚起に努めており、極めて遺憾。捜査状況を見て厳正に対処していく」とコメントした。

スポンサーサイト

テーマ : 社会ニュース
ジャンル : ニュース

Comment

Secre

注目!

ちょっとクリック

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

閲覧人数

FC2カウンター

カテゴリ

ランキング情報

クリックしてみて!

プロフィール

dellspell

Author:dellspell
info_dripへようこそ
情報をドリップするという意味で命名したサイト名です。見落としそうなニュースと少々のPC情報を織り交ぜお届けしたいと思います。
リンクは、フリーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

いろいろなこと

TwitterCounter for @taketake0 twitter / taketake0