世界的不況でも任天堂は別!円高下方修正でも営業益は過去最高

こんなに不況なのに、どこで儲けているのでしょう。DS、DSi、Wii・・・?これだけで、そんなに儲かるの?スゴイですねぇ。かつてのファミコンが売れた時代を上回っているんですよねぇ。

任天堂、円高で下方修正でも営業益は過去最高に
2009年 01月 29日 18:32 JST ロイター
 [東京 29日 ロイター] 任天堂(7974.OS: 株価, ニュース, レポート)は29日、2009年3月期の連結業績見通しを下方修正し、営業利益を6300億円から前年比8.8%増の5300億円に引き下げた。為替が円高に推移していることなどを踏まえて見直したものの、過去最高益を見込む。



 トムソン・ロイター・エスティメーツによる過去30日間の主要アナリスト15人の予測平均値6046億円を12.3%下回った。

 売上高は円高の影響で2兆円から1兆8200億円に下方修正したが、過去最高となる見込み。経常利益は5800億円から3700億円に、当期利益は3450億円から2300億円に引き下げた。経常利益と当期利益の修正幅が大きいのは、為替の前提レートをドル/円100円から90円に、ユーロ/円140円から120円に見直した結果、外貨建て資産の評価替えで為替差損が発生するため。4─12月期の営業外費用に1742億円を計上した。期末配当予想は1株970円から710円に引き下げた。

 09年3月期のゲーム機とソフトの販売予想も変更した。据え置き型ゲーム機「Wii」は従来の2750万台から2650万台に下方修正した。海外では引き続き好調だが、日本国内で計画ほど伸びていないという。一方、携帯型ゲーム機「DS」は3050万台から3150万台に積み増した。新たに投入した「DSi」の売れ行きが国内で順調に推移しているため。ソフトは発売直後から爆発的に売れる製品が少なく、「Wii」用は2億本から1億9300万本に、「DS」用は2億0700万本から同じく1億9300万本に下方修正した。

 併せて発表した08年4―12月期の連結営業利益は前年同期比27.2%増の5013億円だった。通期予想に対する進ちょく率は94.5%。前年同期実績の通期実績に対する割合は80.8%だった。
(ロイターニュース 久保 信博記者)
スポンサーサイト

テーマ : 経済・社会
ジャンル : ニュース

Comment

Secre

注目!

ちょっとクリック

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

閲覧人数

FC2カウンター

カテゴリ

ランキング情報

クリックしてみて!

プロフィール

dellspell

Author:dellspell
info_dripへようこそ
情報をドリップするという意味で命名したサイト名です。見落としそうなニュースと少々のPC情報を織り交ぜお届けしたいと思います。
リンクは、フリーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

いろいろなこと

TwitterCounter for @taketake0 twitter / taketake0