中国人にとって北海道は『北国の春』 夕張スキー場

この円高、かつ世界的な不況下で、なんと夕張市のスキー観光がかなりの健闘をしているという。中国人にとって北海道は「北国の春」というイメージだそうだが、あの千昌夫の歌で「中国では2005年現在でも最も有名な日本の楽曲の一つ」1)ということらしい。
1)Wikipedia「千昌夫」

夕張のスキー場は最高! 中国人客すでに3百人 全日空系道内ツアー
(02/01 07:29) 北海道新聞
 【夕張】全日空系列の旅行会社ANAセールス(東京)が十一月から中国人富裕層向けに販売を始めたスキーレッスン付きの北海道ツアーが好調で、三十一日には三団体約百人が夕張市を訪れた。不況と円高で韓国や台湾客が激減する中、中国での道内冬季観光人気に、夕張でも「来訪者が増えれば」と期待が膨らんでいる。



 同ツアーは、夕張のマウントレースイか、後志管内赤井川村のキロロリゾートで中国語でスキーレッスンを受けて温泉に入り、札幌、小樽観光なども付いて五、六日間の日程。

 同社は昨年二月に中国の旅行業者二十一社を夕張に招き、冬の道内ツアー開発の意見を聞くなど準備を進め、発売三カ月で既に八百人近くが参加・予約する好調ぶり。今季目標の千人を大きく超える勢いだ。

 中国ではスキーが急速に広まっているが、良質なスキー場や指導者が不足。ツアーで夕張に来た北京の女性公務員、楊少蘭さん(45)は「北海道は『北国の春』の歌のイメージで知られ、ぜひ来たかった。北京のスキー場は貧弱だが、ここは広くて最高」と話した。

 夕張には今回を含め今季三百人ほどが訪れており、スキー場を経営する夕張リゾートは「夕張は従来、スキー目的の外国人客は少なかった。中国の人たちがたくさん来るようになってほしい」と期待している。
スポンサーサイト

テーマ : 経済・社会
ジャンル : ニュース

Comment

Secre

注目!

ちょっとクリック

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

閲覧人数

FC2カウンター

カテゴリ

ランキング情報

クリックしてみて!

プロフィール

dellspell

Author:dellspell
info_dripへようこそ
情報をドリップするという意味で命名したサイト名です。見落としそうなニュースと少々のPC情報を織り交ぜお届けしたいと思います。
リンクは、フリーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

いろいろなこと

TwitterCounter for @taketake0 twitter / taketake0