シリアで最古の井戸発見 9000年前

シリアで最古の「浄水」目的井戸か 9000年前 産経ニュース
 シリア北東部の新石器時代の集落遺跡「テル・セクル・アルアヘイマル」で約9000年前に使われていた井戸の遺構を、東大総合研究博物館の西秋良宏教授(先史考古学)らのグループが14日までに発見した。>>続きを読む

直径約2・5メートル、深さ約4メートルだという。
この時代の人は、どうやってこれだけの穴を掘ったのかなぁ~
石器で、地味に掘り続けたのだろうか?
考古学者の人たちは、そういった人たちの労働をシミュレーションとかしないのかなぁ?
スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

Comment

Secre

注目!

ちょっとクリック

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

閲覧人数

FC2カウンター

カテゴリ

ランキング情報

クリックしてみて!

プロフィール

dellspell

Author:dellspell
info_dripへようこそ
情報をドリップするという意味で命名したサイト名です。見落としそうなニュースと少々のPC情報を織り交ぜお届けしたいと思います。
リンクは、フリーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

いろいろなこと

TwitterCounter for @taketake0 twitter / taketake0